モデルケース @


相続手続代行のモデルケースをご紹介いたします。

【モデルケース@】
相続人: 3名 (妻、子が相続) 東京都在住
所要期間: 4か月
遺産内容 ・預貯金(3銀行)
・株式 (2支店)
1200万円
250万円
特殊作業 ・遺言書 検認(申立書 作成)
1. 基本報酬 (遺産総額 1450万円 21万円
2. 特殊作業報酬 3万1500円
総合計報酬 24万1500円 ※実費は除く
(各相続人の負担額 8万500円) 
              
依頼の経緯 check 平日の昼間に手続へ足を運ぶ時間がない                 
check 遺言書を発見したが、どうして良いか分からなかった  

コメント:  相続人の方の協力も得られたことから、家庭裁判所での遺言書検認がスムーズな例でした。
 預貯金等の手続場所が5か所だったため、時間を要すると思ったのですが、書類が完璧に揃っていたせいか、どの金融機関もスムーズに手続をして頂いた結果、4か月で、遺産を相続人様へ承継させる手続が終わりました。
 この遺産内容で4か月で終了したので、相続人の方に喜んで頂けたケースでした。



電話はこちら!
メールはこちら!